GPS調査について

taihu-0i9a5591_tp_v

GPS調査の方法

GPS調査とは、専用の機械を取り付けて、相手の場所を特定する調査のことを指します。浮気調査では一般的になってきているので、名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

GPSは、人工衛星と通信することで現在地を特定する機能を備えています。浮気しているかもしれない相手の車などに取付けておくことで、いまどこにいるかを把握することができます。

GPS調査のメリット、デメリット

GPSのメリットは、いくつかあります。

まず、24時間いつでも相手がどこにいるのか監視することができる点です。夜中にこっそり出かけているという場合でも、GPSで場所を特定することができるでしょう。怪しい行動をしている時でも、行き先が分かります。

また、監視しているということが分かりにくく、相手にばれない調査方法だと言うことができます。尾行することも安易にできるでしょう。相手が浮気をしているという事実が知りたい、というときにGPS調査は役立ちます。

デメリットは、GPS本体の場所しか分からないので、浮気の確実な証拠とはならない可能性があるという点が挙げられます。怪しい場所を指していたとしても、誰といたかということまでは分からないので、浮気の証拠としては少々弱いと言えます。

GPS調査を探偵に任せたほうが良い理由

GPS端末を使用して相手の場所を把握するだけであれば個人でも可能ですが、やはりGPS調査は探偵に任せた方が良いと言えます。理由としては、GPS調査で怪しい行動をしている相手の場所を特定した後、確固たる証拠とするために、尾行したり証拠写真を撮影するなどの専門的なテクニックが必要となってくるからです。

 

最終的には、現場で実際に調査をして証拠を押さえる必要が出てくるので、やはり探偵の力は必要だと言えるでしょう。また、監視しているということを相手に気付かれずに調査をするためには、プロの探偵に依頼した方が安全です。

調査費用の相場

GPSの機械のレンタルの相場は1日あたり1万円程度、探偵社に調査を依頼すると一週間で10万円から数十万円程度です。探偵社によって異なってきますが、探偵社の場合はさまざまな専門的なテクニックを使用するため自分で行うよりも高くなってしまいます。しかし、浮気の証拠を手にいれるためには尾行や撮影などのテクニックが必要になる場合もあるので、探偵社に依頼することが確実だと言えるでしょう。

カテゴリごとに記事をみる