信用調査(個人/企業)について

pak153130225_tp_v

信用調査とは?

信用調査は、大意としては、企業や個人の信用度を調査することを指し、当事者間それぞれが、より信じあうことを目的として行われます。信用調査を行う業種としては、探偵事務所や興信所、大手信用情報会社などがありますが、大手信用情報会社の場合には、その業務内容としては企業に対して行なわれ、この場合、信用調査だけでなく、企業に関しての様々な分析などの内容も提供されています。

調査内容

1-個人の場合

個人に対する信用調査に関しては、一般的に知られているものとしては借入等における個人調査があり、この場合、それぞれの金融機関や金融業者が貸付に関しての可否を決定するために利用されています。

探偵事務所や興信所の場合には、例えば、結婚相手に対して行なわれることも多く、この場合、人柄や性格、交友関係、健康状態や趣味嗜好、特技や資格、他にも犯罪歴などに対して調査が行なわれます。

2-企業の場合

企業に関しての信用調査としては、現在、大手企業調査会社2社がそのシェアとしては約90%を持っていますが、探偵事務所や興信所でもサービスの提供を受けることができます。大手企業調査会社の場合には、会員登録や複数企業の調査が条件となることも多く、1社だけを調査したい場合などにおいては、探偵事務所等の方が有効に活用できることが多くあります。大きな内容としては、取引をするにあたり、相手企業が財務面などにおいて信用できる企業なのかを調査することになります。

調査方法と費用相場

個人に対しての調査方法としては、依頼内容や探偵事務所等によっても違いがありますが、まずは、関係する内容に対しての証拠集めがあり、ここでは、会社や近所の風評、学歴や経歴等の情報の入手、財産を含めての経済状況の把握、借入や取引先銀行、消費者金融の利用などが調査されることになります。費用に関しては、相場としては50,000円程度からとなっていますが、依頼をする場合には事前に相談をし、確認をすることが必要になります。

企業に対する内容として、大きくは財務情報の確認があり、方法としては、現地の確認から経営陣への面接取材、登記情報や官公庁提出書類、Web情報等の確認があり、企業の情報を分析することで報告書が提出されることになります。費用としては、大手企業調査会社の場合には、1例としては、加盟料120,000円の場合には5社の調査を条件として1社あたり24,000円となっており、探偵事務所等の場合には、要求内容にもよりますが、相場としては1社あたり3日間の調査で30,000円~200,000円となっています。

カテゴリごとに記事をみる