素行調査について

oy151013510323_tp_v

素行調査とは?

仕事であったり、結婚であったり、誰かとより深い関係になる時には、その人が本当に信用できる人なのか不安になることも多くあるでしょう。その不安をはっきりとした形で安心できる方法の1つが、素行調査をおこなうことなのです。

誰かが信用できるかどうか調べる方法として、家柄や生い立ちなどその人の環境ならば調べやすいかもしれません。しかし、その人が普段からどのように考え、どのように生活している人なのか、ということについては、その人の行動を見なければ判断することができないでしょう。飾ることのない、普段のその人のことを調査するのが、素行調査なのです。

素行調査の目的

多くの場合、人のことを深く知りたいと思うタイミングは、その人と深い関係になる可能性が高いときではないでしょうか。

例えば、家族や自分が結婚する相手に問題がないか。あるいは、お金を貸す人が家族に危害を加える可能性はあるか。また、家を購入しようと考えているがご近所の住人に何か問題はないか。そして、会社で経営陣に入ってもらいたい人が、本当にふさわしい人物なのか。など、誰かを調べたい目的があり、素行調査が依頼されることが多くあります。

調査内容

素行調査の調査内容には、いくつもの項目があります。

例えば家族や周囲の人、仕事関係の人との間に大きなトラブルがないか、などの人間関係について。自宅や住所、連絡先、勤め先などが元々の情報と一致しているのかなど、本人の情報との明らかな相違がないかについて。

そして、普段のおこないや生活がどのようなものであるかなどの、その人そのものの人格や行動について、があります。

調査内容としては、調べた結果がそのまま報告されることが多くあります。その内容を見て、普段の調査対象と違うのかどうか、これからどうしていくのか、などは報告書には記載されません。それらの判断は自分自身でおこなうことになります。

調査方法と費用相場

素行調査には、多くの場合長い時間がかかることがあります。普段のその人の行動を全て追うことは、数時間では難しいのです。

また、交通費やその他必要な費用は実費として計算されることもありますので、調査費の見積もりを取る時に、その他の調査に必要な費用が含まれているかどうかは確認した方が良いでしょう。

複数の調査員に依頼して、一週間くらいの調査をした場合は、およそ30万円くらいから60万円くらい掛かることもあります。

安い金額ではないので、最初にしっかりと見積もりを取って説明を受け、納得のいく内容であることを確認してから、依頼した方が良いでしょう。

カテゴリごとに記事をみる